f:id:manchester-98-99-rs:20160521081210j:plain

現在、シーズン2が放送中のマーベルドラマ”エージェント・オブ・シールド”に

出演中のクロエ・ベネットが”マーベル・シネマティック・ユニバース”と

”エージェント・オブ・シールド”との連携が不十分であると不満を漏らしている

とのこと。

 

アイオワ州で開催されたポップカルチャーの祭典"Wizard World Des Moines"に

参加したクロエはファンからこんな質問を受けた。

 

Q:人類全体に危険が及ぶような出来事がドラマで起きた時に、

映画のアベンジャーズも出動するのではないですか?

という質問にたいして、クロエは

どうなんでしょうね。マーベルで映画を作っている人たちは、

私たちの番組で起きている事を、なんで気にかけてくれないのかなと

思うの。みなさんも訊いてみたらどうかしら。

向こうは気にしていないみたいなんだもの。

と回答。

 

MCU作品に出演の可能性は?との質問には

 

クロエ

ぜひやりたいと思うわ。全ての作品が繋がっているというのがMCUの建前

だけど、私たちの番組のことは全然意識してくれない。

私はやる気満々でも、向こうは熱心じゃないみたいなのよね。

と相当、現状に不満のようだ。

 

”エージェント・オブ・シールド”ではこれまでニック・フィーリー長官や

ペビー・カーター、レディ・シフなどの映画キャラクターが登場し、さらに

映画で起きた出来事はTVドラマにも影響しましたが、TVドラマの出来事が

映画に影響を及ぼすことがほとんどなかった。

 

これに対してマーベルスタジオCEOケヴィン・ファイギは

TVドラマと映画の制作日程は異なり、ドラマは映画に合わせるのが

容易だが、逆は難しい。

と説明している。

 

ネット上ではクロエの今回の不満だという発言にたいして同調の声が

多くあがっている、今後の向上が必要だと思っているようである。

 

ソース:海外ドラマNAVI

 

うーん・・ここは難しい話ですけど、これまで上手くやってきた

MCUだからどんでもなく最高な流れでの連携がいつの日にか来ると

思って待ってます!!