今、プロジェクトの関係でシリコンバレーの企業に常駐しています。現地のエンジニアを見ていたら、ちょっとした処理でコマンドラインからのperlをよく使っている。awk派だった私には少し驚き。(それとも、私が珍しい?)

例えば、下のようなデータファイルhoge.txtがあって、
8以上のものをピックアップする場合

7 はてな
9 Google
7 livedoor
9 mixi 
8 Yahoo!
4 Seesaa
6 Excite

私だったら、いつもawk使ってました

cat test.txt | awk '{if ($1 >=8) print $0}'

彼らを見ていると、たいていperl

perl -ne 'print if ($_ >= 8);' hoge.txt

 曰く、単純な処理ならawkでも出来るけど、
ちょっとややこしくなると頭が混乱する。
使い分けるなら、最初からperlに統一するよと。
確かに一理ありますね。複雑な処理になると、perl script書くもんなぁ。

ちなみに日本にいた時は、みんなエクセルのマクロを使っている人が多かったです。。。